服装・持ち物

いーぐみキッズ、シーカヤックでGO!!

服装・持ち物

シーカヤックに乗るときは、全くどこも濡れないということはまずありません。
シーカヤック体験会を快適に過ごしていただくため、下記の装備・衣類などをお勧めします。
  • シーカヤックに乗る格好(一例)

    服装

    一番下は水着。
    その上に、濡れても良い服。
    綿よりも化繊の物の方が良いでしょう。
    持っている方は、カヌーまたはウォータースポーツ用のウエア。
    肌寒く感じる日は、一番上にレインウエア。
    ジーンズは避けてください。

    濡れてもかまわない堅くない運動靴。
    マリンシューズがあればベスト。
    厚底の靴、ビーチサンダルは避けてください。
    裸足では乗れません。
    クロックス可。

    帽子

    濡れてもいい帽子。
    顎紐やストラップなどついていれば、風に吹かれても飛びません。
    つばの大きすぎるものはじゃまになりますので、避けてください。

    飲み物

    ペットボトル入りのお茶やスポーツドリンクが良いでしょう。
    シーカヤックに積んでいき、海上で休憩時などに飲むことができます。

    メガネの必要な方

    メガネバンド。
    コンタクトレンズをしたまま泳いでも平気な方以外は、メガネを使用されることをお薦めします。
    ソフトコンタクトレンズを使用される場合は予備があると安心です。

    夏場の日焼け対策

    日焼け止め。
    長袖の薄手のシャツ。
    首の後に「おおい」の付いている帽子。
    サングラス。

集合場所に来られる際は

シーカヤックに乗れる濡れてもよい服装(上記参考)で、飲み物(一人一本)、最低限の貴重品(車の鍵など)、参加費のみお持ちください。
防水バックを無料で貸し出ししており、スマートフォンなどを海上へ持って行くことは可能ですが、少しでも海水に濡れてしまうと非常に壊れやすいので、お勧めしておりません。
(お写真はこちらのカメラで撮影させていただき、お送りさせていただいております)